『SPY×FAMILY』『パリピ孔明』話題の2作品が上位独占!2022年春アニメ主題歌カラオケランキングTOP50

ITライフハック
main

株式会社第一興商は、通信カラオケDAMにおける2022年4月クールの春アニメ作品を対象とした、アニメ主題歌のカラオケランキング調査を実施した。今クールも非常に多くのアニメ関連楽曲が歌われた。中でも、特に大きな話題と注目を集めた2作品の4楽曲が1位から4位を独占、その人気を反映した結果となった。

■圧巻の強さを見せたのは、1位に輝いた『SPY×FAMILY』
圧巻の強さを見せたのは、1位に輝いた『SPY×FAMILY』のオープニングテーマ(以下、OPテーマ)「ミックスナッツ/Official髭男dism」、2位を獲得した同エンディングテーマ(以下、EDテーマ)「喜劇/星野源」。アニメ化発表前から大きな注目を浴びていた『SPY x FAMILY』は、原作コミックの累計発行部数が2,100万部を突破、10月には2クール目の放送も確定しており、今や飛ぶ鳥を落とす勢いだ。原作ファンであるアーティストがOP・EDテーマそれぞれを担当、作品をイメージして書き下ろした楽曲が貫録のワンツーフィニッシュを果たした。

『パリピ孔明』は、斬新な作品設定と関連楽曲が起爆剤となり、SNSで大きな話題を集めた。耳に残るメロディと振り付けが印象的なOPテーマの「チキチキバンバン/QUEENDOM」、2006年発売のmihimaru GTのヒットソングをアニメEDテーマとしてカバーした「気分上々↑↑」は、ともにYouTubeで非常に多く再生されるなど、アニメファン以外にもその影響を広げ、カラオケランキングの3位と4位を独占した。

5位には、人気シリーズの最新作『かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック-』のOPテーマ「GIRI GIRI/鈴木雅之 feat. すぅ」がランクイン。同作品の主題歌を歌い続ける鈴木雅之は、今やアニソン定番アーティストとしての認知を獲得し、カラオケファンにも大きく支持されている。
ほかにも、人気急上昇中の4人組ロックバンド・マカロニえんぴつが奏でる「星が泳ぐ」や、スタイリッシュに歌うJO1の「Move The Soul」、人気歌い手・めいちゃんの「ラナ」など、幅広い楽曲がランクインを果たした。

DAMでは2022年春に放送されたテレビアニメ55作品のうち、48作品のアニメ主題歌計108曲を配信した。これからもアニメファン、そしてアニソンファンの方により一層カラオケを楽しんでいただけるようサービスを拡充していく。

文化放送で放送中の当社提供番組「LIVE DAM Ai presents ANISON INSTITUTE 神ラボ!」では、番組パーソナリティの冨田明宏が4~6月クールのアニメ作品を振り返る【2022年春アニメ主題歌特集】を7月22日に放送する。
『同シーズンで話題になったアニメソングの魅力を徹底的にご紹介しますので、ぜひお楽しみください。』

今回のランキングは、当社が提供する通信カラオケDAMの歌唱度数を集計して算出した。
DAMは、全国のカラオケ設置店舗・施設においてシェアナンバーワンの業務用通信カラオケ機器。

通信カラオケDAM 2022年春アニメ主題歌 楽曲別カラオケランキング TOP50
調査期間:2022年4月1日~6月30日

※バージョンが複数ある楽曲は、同一曲として集計している。
※ 放送が期をまたぐ作品で楽曲が前期と同じ場合は対象外となる。

■文化放送 神ラボ! パーソナリティ 冨田明宏 コメント
アニメ化発表から大きな期待感が寄せられていた『SPY×FAMILY』に支持が集まることはある程度予想はできていたが、今を時めくofficial髭男dismと星野源の起用という話題性も相まって、トップを独走!しかし、本当に注目すべきは、『パリピ孔明』の大ヒットだろう。OP・EDともにカバーナンバーで攻めてくるとは驚いたが、中でも「チキチキバンバン」は諸葛孔明の出身地である中国でもブレイクするほどの中毒性と、アンセム感に溢れた超優良アニソン。「気分上々↑↑」も懐メロ的な需要も相まって、カラオケの定番ナンバーに返り咲きそうだ。個人的な注目は、9位にランクインした、YouTubeで絶大な人気を誇るシンガー・なすお☆のアニソン・デビュー作となった「ハニージェットコースター」。

『可愛いだけじゃない式守さん』と見事に奏功した、ラブリーでキュートなジェットコースター・ポップで存在感をアピールしている。12位の CHiCO with HoneyWorks meets まふまふ「ビビっとラブ」は、『理系が恋に落ちたので証明してみた。r=1-sinθ』OPテーマ だが、明らかに第一期EDテーマでカラオケでもヒットした、ナナヲアカリ「チューリングラブfeat,Sou」の魅力を引き継ぎ、オマージュした楽曲で、こちらも長く歌われる楽曲になりそう。ほかにもオーイシマサヨシ「恋はエクスプロージョン (feat.田村ゆかり)」のように、春アニメ主題歌はデュエットやみんなで盛り上がれるヒットナンバーが多いので、カラオケ需要がますます高まること間違いなし!

<文化放送「LIVE DAM Ai presents ANISON INSTITUTE 神ラボ!」>
音楽評論家の冨田明宏が主任研究員、注目の若手声優の岡咲美保が研究員となり、アニソンの魅力を徹底分析・追究するアニソンの神髄が聴ける番組。ヒットアニソンを生み出し続ける“神”、上松範康が名誉所長として不定期にレギュラーで出演中。
放送時間:毎週金曜日 22:30~23:00
パーソナリティ:冨田明宏
       :岡咲美保
       :上松範康
※【2022年春アニメ主題歌特集】の放送は7月22日を予定している。

<冨田明宏 プロフィール>
アニメ音楽評論家、音楽プロデューサー、ラジオ・パーソナリティ。
アニメ音楽専門誌『リスアニ!』のスーパーバイザー。内田真礼や飯田里穂など声優アーティストのサウンド・プロデュースを担当。文化放送 神ラボ!メイン パーソナリティ。

DAM2022年春アニメ主題歌カラオケランキン

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
夏野菜を天丼で、牡蠣だし醤油と生姜でさっぱり!「漬け鰹のたたきと夏天丼」
女性VTuberグループ「ホロライブ」、カプコンのオンラインクレーン「カプとれ」とコラボ
Apple Watchで社員の健康とコミュニケーションを促進! 法人向けウェルネスサポートサービス「Wellness Aile」発表会
先着でもらえる、オリジナルグッズ!ほっともっと『ONE PIECE FILM RED』コラボ
TVアニメ「SPY×FAMILY」より、待望のフォージャー一家の高品質1/7フィギュア






『SPY×FAMILY』『パリピ孔明』話題の2作品が上位独占!2022年春アニメ主題歌カラオケランキングTOP50

ITライフハック
main

株式会社第一興商は、通信カラオケDAMにおける2022年4月クールの春アニメ作品を対象とした、アニメ主題歌のカラオケランキング調査を実施した。今クールも非常に多くのアニメ関連楽曲が歌われた。中でも、特に大きな話題と注目を集めた2作品の4楽曲が1位から4位を独占、その人気を反映した結果となった。
(さらに…)

タイトルとURLをコピーしました